仕事内容

業務内容

業務の流れとして、まず初めに「プロ経営者達が後継者として立候補したい企業様」をリストアップし、提携している機関を通じてその企業様にアプローチします。

または、弊社内にて譲渡のご相談をお預かりしている企業様で合致する先があればこちらからも能動的にご提案します。勿論、様々な需要にお応えすべく、プロ経営者だけでなく、事業会社やPEファンドに対しても同様の取り組みをしていますが、譲渡を検討されている売り手企業様が、「願わくば後継者を見つけて事業承継したかった」と仰れた場合には、優先してサーチファンド型(プロ経営者紹介)を行っています。

その後、財務資料等をお預かりし、両社の展望や金額目線が合致し話が前に進んだ場合には、両社顔合わせの場にてビジョンや社員への想いなど定性面の相互理解を促した末に、監査を経て最終契約・クロージング(完了)となります。

総括として、売り手企業様、買い手企業様。士業、出資者、プロ経営者、親族、社員など、様々な立場の方々の想いと、企業としての合理的な存続の道を尊重するため、時に感情に寄り添い、時にロジックを重んじ、関係者全員がハッピーになるためのを創出するのが仕事です。

笑顔で話す男性

Growthix Capitalの特徴

弊社の強みは「国内におけるサーチファンド型のパイオニア」だという事です。 従来の「売り手-仲介会社-買い手」の構図を用いた仲介会社は昨今乱立しており、確かにマーケットとしては大きな利潤を生みだせるビジネスではあります。

一方、弊社は「国家問題となっている事業承継問題を解決する事」を使命として生まれた企業であり、口先だけではなく、クライアントにとって第三の選択肢となり、かつ日本社会において圧倒的に不足している事業承継先の受け皿となる「サーチファンド型」を推進しています。

現在、この取り組みを加速的に普及するため、金融機関・大学機関・官民連携をはじめ、同業他社との連携も厭わずにビジョン先行で邁進しています。 パイオニアゆえの障壁も多々ありますが、日本のGDPを救い、歴史に名を残す企業になるべく役職員一同、一蓮托生で臨んでおります。

真剣な顔で仕事をする男性社員

Growthix Capital選ばれる理由

  • 社員平均年齢29歳
  • 業界No1の高インセンティブ率
  • サーチファンド型M&Aのパイオニア
  • 令和設立らしい斬新なカルチャー

INTERVIEW